■2017年6月24日

今日は、「ASKAプラ散歩ぃ」の第6回目、「浅草寺と花やしき」の巻きです。
先週17日(土曜日)が「ASKAハイパー・プレミアム3」の第3回目でしたから、連チャンになりました。
ですから、参加者はいつもより少なくコンパクトに(^^♪
その分、参加者と飛鳥昭雄の距離は縮まり、密度は数倍以上になったかもしれません。
雷門を潜って仲見世通りに一歩入るや、最初の店からうんちくが始まり、次の店の前でもうんちく、次の店でもうんちく…一体、浅草寺まで行くのに半日は掛かりそうな気配…
そこで、昭和のスターやグループのプロマイドを扱う専門店「マルベニ堂」を訪れ、飛鳥昭雄は、そこで株式会社airの社長「杉田愛子」の歌手時代のプロマイドを買い占めた次第。
その後、浅草寺と浅草神社を巡り、浅草寺では裏の奥に隠された「地蔵尊」を拝し、浅草神社では「三社祭」でしか開けない倉庫を開いて、中に置かれた3基の神輿を撮影した。
それから、日本最古の遊園地「花やしき」に入り、昭和の時代を満喫した次第。
逆に、最近の人は、部屋が縦回転する「びっくりハウス」を御存じないようで、飛鳥昭雄は45年ぶりに、その面白さを体験した。
高さ6メートルの観覧車も傑作で、子供の頃に戻れて楽しそうだった(^^♪

e0366602_1523408.jpg

e0366602_152424.jpg

e0366602_15244649.jpg

e0366602_1525636.jpg

e0366602_15254930.jpg
e0366602_15251761.jpg

e0366602_15262960.jpg
e0366602_15261587.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-07-15 15:26