■2017年9月10日

この日「浜松町シーバンスメインホール」で超能力で名を知られる清田益明氏のパーティが開催された。
3年前に行えなかった「超能力者デビュー40周年記念パーティ」を兼ねた『ご縁会』で、煩悩の数108名に声をかけたところ、結果的に煩悩の数以上の人が集まったという落ちが付いている。

「月刊ムー」からミカル編集長が参加し、夢源樹で撮影などを手掛ける小路谷秀樹氏も参加していたが、なぜか彼はプロレス席にいた(w

空中浮揚ヨーガ行者の成瀬雅春氏など業界で顔馴染みが参加する中、驚いたのが「東京工芸大学」の非常勤講師の藤木文彦氏がいたことだ。
藤木氏は山口敏太郎氏と犬猿の仲で肯定派と否定派の典型なだけに、清田氏のパーティの席で喜んで8ミリを回していた姿に驚きを禁じ得なかった。
e0366602_16013335.jpg
e0366602_16020095.jpg
e0366602_16323575.jpg
e0366602_16332931.jpg
e0366602_16340389.jpg
e0366602_16343409.jpg
e0366602_16345743.jpg






[PR]
by manaseden4 | 2017-12-23 16:35