■神話の故郷『出雲ミステリーツアーvol.14』
<消された出雲王朝と物部氏の謎をユダヤ教神秘主義カッバーラで読み解く!!>

Produced by MAJOLICA  with  CLUB WORLD主催
企画:高島敏子
ミステリーナビゲーター:飛鳥昭雄 
取材:ムー編集部取材同行
ガイド:大村真吾 

※昨年までのミステリーツアーは、「飛鳥堂+マジョリカ・プラニング」の企画でしたが、今年からマジョリカ・プラニングの企画になり、飛鳥昭雄はナビゲーター参加で、三上編集長は参加ではなく「ムー編集部同行取材」の立場になり、今までと大きく違います!!

行程 予定
◆4月8日(土)集合:9:15出雲空港 10:00出雲市駅
古のおおやしろ「出雲大社」
夜を司る「日御碕神社」
出雲大社の艮に位置する「猪目洞窟」
出雲国二ノ宮「佐太神社」

◆4月9日(日)
あの世とこの世の境「黄泉平坂」 
神様集結「神魂神社」 
八重の結ひ「八重垣神社」 
神代創建火の発祥「熊野大社」 
謎多き「荒神谷遺跡」
+アルファ「万九千社」
e0366602_20005342.jpg
e0366602_20012417.jpg
e0366602_20015969.jpg
e0366602_20023471.jpg
e0366602_20042068.jpg
e0366602_20044895.jpg
e0366602_20053576.jpg
e0366602_20061035.jpg
e0366602_20071461.jpg
e0366602_20075678.jpg
e0366602_20082346.jpg
e0366602_20093934.jpg


[PR]
by manaseden4 | 2017-04-12 20:14

■2017年4月6日

■日本再生プロジェクトが加速し始めている。

既に、伊勢神宮横のインターチェンジ近くにある「安土桃山城」が、超高級ホテル工事が行われ、巨大な新城下町が構築されている。
新聞社もこの巨大プロジェクトを嗅ぎつけ、各紙で記事にしている。
  


e0366602_02323695.jpg

e0366602_02335468.jpg
e0366602_02342163.jpg

e0366602_02351411.jpg




[PR]
by manaseden4 | 2017-04-12 18:34

■2017年4月2日

■今日は、ミカル編集長が飛鳥堂Ⅰを訪れ、新年度(4月から1年)の飛鳥昭雄の企画調整を行った。お土産に「スイーツ・ロールケーキ」を持参してくれたが、編集長は飛鳥堂のΣ達の機嫌を取る術を身に着けている。

おかげで無事に関所を潜り抜けた編集長は、飛鳥昭雄と一緒に付録漫画の構成を行ったが、ラジャサンを超える展開に読者の期待が膨らむと意見が一致した。
帰りは、いつもの「ばんどう太郎」で一緒に食事をした。
   
e0366602_02441660.jpg
e0366602_02443895.jpg
e0366602_02453952.jpg









[PR]
by manaseden4 | 2017-04-12 18:20

■2017年4月1日

■年に数度行われる猫田門主催の『飛鳥昭雄と行く東京ミステリーバスツアー』も、今回で5回目になる!!

今回巡った「TOKYOミステリースポット」は、027 黄梅院高輪銭洗不動、028 高野山東京別院、029 久国神社、030 西行神社、031 穴八幡宮、033 東京都庁 展望台の6カ所で、それぞれ秘密の仕掛けが隠されており、それをシャーロックホームズのように、次々と紐解いていく醍醐味が猫田門ツアーの特徴である!!

e0366602_02374330.jpg

e0366602_02382853.jpg
e0366602_02390776.jpg
e0366602_02392770.jpg
e0366602_02395468.jpg
e0366602_02401980.jpg
e0366602_02404583.jpg
e0366602_02413259.jpg
e0366602_02415083.jpg
e0366602_02421150.jpg
























[PR]
by manaseden4 | 2017-04-12 18:10

■2017年3月30日

■飛鳥堂の大型ゴミと、実家の大型ゴミを、「牛久クリーン・センター」に運び込んで処理してもらった。

大阪から茨城県に越してきたのが、1985年の「つくば博/EXPO85」の前年なので、相当な物が不要になっている。

今までも大型ゴミは何度か持って行ったものの、「福一原発事故」前数年分のゴミが殆どである。

牛久の場合、最新型の焼却炉なので、一般ゴミ収集の際、ビニール類も生ゴミと一緒に出しても構わない。

超高熱でダイオキシンを分解するには、プラスチックやビニール類も燃料として一緒に燃やす必要があるという。時代も変わったものだ。

e0366602_2095798.jpg


e0366602_20101664.jpg


e0366602_20104069.jpg


e0366602_20105867.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-03-30 20:11

■2017年3月25日

■「飛鳥昭雄のプラ散歩ぃ」第2弾は「東京大学」である(^^♪

都内に住んでいても、赤門をくぐって東大キャンパスを散歩するようなことは、余ほどでないと中々ありません。こういう機会でなければ♡

東大キャンパスは広大な敷地で、現在建築中の最新デザインの建物と、明治時代の煉瓦造りの建物が混然一体化し、明治、大正、昭和、平成の最高学府の空気を醸し出す空間である。

東大のキャンパス地下の大食堂は、「安くて、美味くて、多くて、種類があって」といいとこ尽くしで、多人数が一緒に座れる長テーブルもあって、ちょっとした非日常!!

東大には“東大グッズ”もあり、東大ノートから東大ワインまで数々販売していた。

プラ散歩ぃ中、東大生が一緒についてきて、飛鳥昭雄の「東大プチ不思議話」に耳を傾け、写メをしていたっけ(;´∀`)

夕方は、東大の横で竹久夢二の永久展示する「弥生美術館」に立ち寄り、二階の喫茶店で大正ロマンを味わいながらケーキセットを皆で楽しんだ。

戻りは、皆で上野公園の夜桜を見て帰ったが、次は米軍「厚木基地(アメリカ空軍エリア)」に入ってプラ散歩ぃする!!

e0366602_1914647.jpg


e0366602_1915202.jpg


e0366602_19155447.jpg


e0366602_19161689.jpg


e0366602_19164433.jpg


e0366602_1918641.jpg


e0366602_19221261.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-03-30 19:18

■2017年3月24日

■日本のキリスト教会の中心的人物や、「日本聖書協会」などキリスト教に関連する組織の指導者が、日本の使命と未来を語り合う『国家祈祷晩餐会』には、これまで何度も呼ばれてきた。

この日は、エマ・スミスの教会「復元末日聖徒イエス・キリスト教会(The Reorganized Church of Jesus Christ of Latter Day Saints:RLDS)」で、顔見知りの女性活動家、卑弥呼様(私が名付けたニックネーム)は、海外にいて会えなかったが、日本のキリスト教組織の他の場では会えるだろう。

今は「コミュニティ・オブ・クライスト(Community of Christ)」となり、東京都世田谷区成城に礼拝堂がある。

知り合いのイスラエル人ユダヤ教徒も来ていてお互いの近況を伝え合った。

この日も、自民党の石破茂衆議院議員が挨拶したが、彼は鳥取県のクリスチャン一族の4代目である。

e0366602_1732507.jpg


e0366602_17331514.jpg


e0366602_17533273.jpg


e0366602_17373451.jpg


e0366602_1754252.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-03-30 17:40

■2017年3月24日

■この日は、前回と同じく、新宿御苑近くの「文芸社」で杣(そま)浩二氏と会う。出版の為の二回目の対談である。

杣氏の経歴は以前にも記したが、「株式会社サンビルダー 代表取締役」「神戸平和研究所理事長」で、それ以外にも、「東京キリスト教学園顧問」「神戸バイブルハウスオーナー 」「(社)神戸市テニス協会常任理事」「日本国際ギテオン協会前全国理事」「日本基督実業人会(日本CBMC)理事長」他多数で、プロテスタント系のクリスチャンだが、熱烈な飛鳥ファンでもある!!

e0366602_16393279.jpg


e0366602_16395783.jpg


e0366602_16402127.jpg


e0366602_16404457.jpg


e0366602_1641344.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-03-30 16:41

■2017年3月22日

■この日は、「飛鳥堂」が幾つか借りている大型レンタル倉庫の1つの引っ越しを行った。
中身は全てスタチューかフイギアで、おそらくこの倉庫一杯分だけで、7~8百万円相当額分はあると思われる。

他の倉庫もフイギアが詰まっていて、その総額となると数千万円は下らない…が、他にはヤクザな趣味は無いので勘弁してもらっている。

これらをいずれ「フイギア・ミュージアム」開設の際に展示することになるが、シグマの一人が兼任で館長もしてもらうかもしれない(;´∀`)

e0366602_1517130.jpg


e0366602_15172235.jpg


e0366602_15174930.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-03-23 15:17

■奇数月の2カ月に1度、「円盤屋」の収録で福岡に行く。特に金曜日はYouTubeの放送日で、夜9時から「エクストリーム・サイエンス(第1部・第2部)」を生放送する。

その後、午前0時過ぎから「ホンペン」を約1時間放送するので、この日だけはDVD1本収録、エクストリーム放送、ホンペン放送の3本立てである。

ここでの体力的・精神的な自信を得て、東京で2カ月毎に行う3本立て講演会、「ASKAハイパー・プレミアム3」の実践となった次第。

株式会社airの杉田愛子さんは、本当に上品な女性で、元サンミュージックの歌手だっただけに、姿も声も美しいです、ハイ(^^♪


e0366602_14582245.jpg


e0366602_1459197.jpg


e0366602_14594468.jpg


e0366602_150671.jpg


e0366602_1502499.jpg

[PR]
by manaseden4 | 2017-03-23 15:00