人気ブログランキング |

■2019年8月24日

■2019年8月24日_e0366602_18191940.jpg
 
■2019年8月24日_e0366602_19521844.jpg
■2019年8月24日_e0366602_19504213.jpg
 
今日は「ASKAハイパー・プレミアム3」<第16回>の日(*^▽^*)
 
■2019年8月24日_e0366602_19540194.jpg
■2019年8月24日_e0366602_19543445.jpg
■2019年8月24日_e0366602_19552150.jpg
■2019年8月24日_e0366602_20013406.jpg
 
第1弾:オカルト現地取材報告『日本最大の祟り神「大物主神の」正体!!』
日本最古の神「大物主神」のご神体「三輪山」の呪詛が現代に蘇る!!
 
■2019年8月24日_e0366602_19572823.jpg
 
第2弾:オカルト・スペシャルセミナー『ヒトラー魔界予言を暴く!!』
アドルフ・ヒトラーは暗黒面最大の予言者だった!!
 
■2019年8月24日_e0366602_19581239.jpg
 
第3弾:世界終焉カウントダウン『ヨハネの黙示録が示す天皇登場!!』
人類最後の元号「令和」に隠された「黙示録の天皇陛下(ラストエンペラー」の正体と使命を公開する!!
 
■2019年8月24日_e0366602_19584229.jpg
 
●会場「KFCホール両国」:11階113号室
〒1300015 東京都墨田区横網一丁目6番1号
TEL:03-5610-5801 FAX:03-5610-5891
 
■2019年8月24日_e0366602_20005815.jpg
 
今日は、新刊本の『ASKA MAGAZINE vol.1』とDVD最新版「AHP3(No.15)」を直販しました。
 
■2019年8月24日_e0366602_18235188.jpg
■2019年8月24日_e0366602_20114730.jpg
 

「質疑応答」も無事に終了し一件落着です(^^♪



# by manaseden4 | 2020-01-04 20:01

■2019年8月20日

■2019年8月20日_e0366602_18191940.jpg
                  
■2019年8月20日_e0366602_18235188.jpg
 
今日、飛鳥堂の倉庫に『アスカマガジン/ASKA MAGAZINE vol.1』が印刷所から届いた。
 
■2019年8月20日_e0366602_18200374.jpg
 
さっそく編集長と一緒にスタッフと開封し出来を確かめたが、中々の仕上がりなのでホッとした。
 
■2019年8月20日_e0366602_18205762.jpg
 
今回で『聖徳太子大全<円規ノ巻>』『第三次世界大戦勃発!!』につづく第3弾だが、雑誌形式のMOOKは初めてなので多少の不安があった。
 
■2019年8月20日_e0366602_18400913.jpg
■2019年8月20日_e0366602_18402693.jpg
 
だが、中々の出来上がりに一同ホッと胸をなでおろした次第。

今回のある冊数分だけは「創刊号記念」で980円の大出血サービスだが、それが無くなった以降は本来の1400円になる。
 
■2019年8月20日_e0366602_18414872.jpg

この『アスカマガジン/ASKA MAGAZINE』はこれ以降も不定期ながらもシリーズ化するのでお楽しみに。
 
『ムー』(学研+)は総花的な幕の内弁当だが、『アスカマガジン/ASKA MAGAZINE』は飛鳥昭雄だけの本、つまり『ムー』は最澄が開いた比叡山延暦寺(天台宗)から「浄土宗」「浄土真宗」「日蓮宗」等多くの宗派を生み出し、『アスカマガジン/ASKA MAGAZINE』は空海の金剛峯寺(真言宗)で密教一本ということだ。
 
■2019年8月20日_e0366602_18433164.jpg
つまり両者は両立可能で、実際、天台宗にも密教が多少とはいえ加わっているように、あすかあきおの漫画も『ムー』の付録として不定期連載されている。



# by manaseden4 | 2020-01-04 18:43

■2019年8月6日

■2019年8月6日_e0366602_01504305.jpg
■2019年8月6日_e0366602_01264298.jpg

今日は赤坂見附から歩いて「東北新社」に出向き、「CS放送:ファミリー劇場」の制作スタッフと、年末恒例の「緊急検証!紅白オカルト合戦」の打ち合わせを行った。
 
■2019年8月6日_e0366602_01515925.jpg
 
「アルザル+隠岐」の一連の「アルザル・シリーズ」で、前回より更にパワーアップしている為、脚本家もディレクターも身を乗り出して聞き入っていた。
 
■2019年8月6日_e0366602_01530424.jpg

 
これから「アルザル・シリーズ」が第3ステージに突入する記念すべき番組にしたいと思うが……番組での引退宣言はどうなった?

■2019年8月6日_e0366602_01584626.jpg

本来は、飛鳥昭雄は緊急検証から飛び立ったため、特別審査員席が来ると思ったが、「映画版」のそこそこの出来に、どうしても大将戦に飛鳥昭雄を復帰させたいらしい…
 
■2019年8月6日_e0366602_01535064.jpg

 
こういう無理がある進行の場合、得てしてアクシデントやハプニングが起きると思うが、まあそれでも先方がやりたいなら仕方がない。



# by manaseden4 | 2019-12-19 01:54

■2019年8月6日

■2019年8月6日_e0366602_01264298.jpg
■2019年8月6日_e0366602_01271169.jpg

今日は、飛鳥堂のスタッフと一緒に渋谷で「夢源樹」の渋沢女史と待ち合わせた。
 
■2019年8月6日_e0366602_01124730.jpg
 
■2019年8月6日_e0366602_01133286.jpg
 

一緒に昼食をとりながら、「飛鳥堂+夢源樹」の協力企画について、2020年度も含めた企画の擦り合わせをした。
2019年度最終ストレッチは、これまでの「月刊ASKA」を大幅にモデルチェンジした「月刊ASKA+(プラス)」に移行し、その先を発展させることになる。
 
■2019年8月6日_e0366602_01234714.jpg
 
一つ言えることは、夢源樹がもつ多くの飛鳥昭雄の映像コンテンツと、飛鳥堂がもつ「ASKAハイパー・プレミアム3」の映像コンテンツのオンデマンド化を図り、その入り口が「月刊ASKA+」になるというのが叩き台である。
 
■2019年8月6日_e0366602_01155546.jpg
■2019年8月6日_e0366602_01151864.jpg
 
「ASKAハイパー・プレミアム3」のオンデマンドは、<第1部>オカルト現地取材報告と、<第2部>オカルト・スペシャルセミナーで、<第3部>時事ネタと<第4部>の質疑応答編は含まない。
 
■2019年8月6日_e0366602_01133857.jpg
 
渋沢女史とは「船井メディア」の頃からの付き合いで、ツアーも「隠岐」をはじめ「飛鳥昭雄生誕地巡り」を一緒に企画している。
 
■2019年8月6日_e0366602_01134198.jpg
 
これからも「飛鳥堂+夢源樹」は共同作戦でオカルト界をけん引していくことになる!!


# by manaseden4 | 2019-12-19 01:38

■2019年7月29日

今日、歯医者に行く途中、面白いものを見つけたので撮影した105.png

■2019年7月29日_e0366602_00370183.jpg

ある家の壁のサンに巻糞ウン○のような物が……

おそらく「蔓科」の植物なのだろうが、家主があまりに長くなったので切ったところが、サンに巻き付いた部分は結構大変で切れなかったのだろう(w

■2019年7月29日_e0366602_00370999.jpg

その形が妙に面白かったので撮影した(;´∀`)

■2019年7月29日_e0366602_00371941.jpg

たまにはこんなトボケた日記もありかと思った次第。



# by manaseden4 | 2019-11-11 00:37