■2018年3月21日


e0366602_04183235.jpg

隠岐選挙区島根県議会の吉田雅紀議員と、「夢源樹」との初めての顔見世が「飛鳥堂」を仲立ちに行われた。

e0366602_04190066.jpg
 
既に「学研」+の三上丈晴編集長と吉田議員との顔見世は終っており、後は「隠岐」を大々的に宣伝する意味も兼ねた「隠岐ツアー」を、「月刊ムー」協賛でもある「隠岐ツアー」をどう行うかの話し合いの段階だ。

e0366602_04190451.jpg

  
隠岐は国生み神話の「オノゴロ島」と言われてきたが、その根拠とデータが不明で、それを飛鳥昭雄が埋めることになる。
その為、ムー付録漫画を連続掲載し、総力特集を組んで、隠岐の秘密を完全解明する必要がある!!

e0366602_04190726.jpg
  
日本列島最大の謎は「邪馬台国」だったが、当時の鏡や運河や建物跡などの物的証拠が決め手で、奈良県纏向と決定している(東大は面子重視で認めないだけである)以上、残る最後の謎は「オノゴロ島」の比定地となる!!

e0366602_04190994.jpg


それをムー付録漫画3~4冊と「総力特集」で完全解明し、最後のチェックメイトを現地の隠岐で決行する。
その隠岐ツアーを夢源樹が「クラブワールド」主催で行う段階に入ったという事である。

e0366602_04222837.jpg

この画期的な企画は、他のイヴェント会社の隠岐観光ツアー企画と全く桁違いの内容となる為、全員が熱く熱く語り合った一日となった!!


[PR]
by manaseden4 | 2018-09-07 04:24