■2018年4月30日


昨夜は大阪の対談で、今日は「京都プラ散歩ぃ」の趣向である!!
  
e0366602_02250024.jpg
e0366602_02250625.jpg
e0366602_02251226.jpg
e0366602_02252224.jpg
e0366602_02251832.jpg
e0366602_02252701.jpg


飛鳥昭雄の関西での講演と散歩ぃは、年に1度か2度しかない為、関西方面のアスカリアンにとって、ありがたいことに見逃せないようである。
おかげさまで昨夜の対談は満席で、今日のプラ散歩ぃも、何と散歩なのに50人の参加者が集まってくれた。

 
e0366602_02252951.jpg
e0366602_02253333.jpg
e0366602_02253567.jpg
e0366602_02253890.jpg
e0366602_02254463.jpg

 
旅行代理店では、1ツアー24人のようで、24人毎に添乗員が1人ついて1パッケージだそうだ……それなら今回は1ツアー(ツアーではないが)で2倍集まった計算だが、実際は100人ほどが集まっていたのである。

スタッフが報告するには、あまりに大勢がmailで申し込んでこられた為、参加者40人以上は責任を持てないとして、mailの段階で断り続けた結果、50人まで絞れたという。

今回は、京都在住の右京氏が地元の利を最大限生かしてコーディネートしてくれた。
  
e0366602_02254752.jpg
e0366602_02254990.jpg
e0366602_02255206.jpg
e0366602_02255579.jpg
e0366602_02255883.jpg

 
なんやかやで、常連のアスカリアンの助けを得てスタート!!

最初はバスで行くと勘違いされていた初心者の方もおられ、実は散歩なんですよと説明して納得していただいたが、何しろ京都は辻毎に信号があり、観光地だけに人も多く、列が長く伸びて寸断される為、協力してくれた常連さんは大変だったと思う。



e0366602_02260182.jpg
e0366602_02260804.jpg
e0366602_02260383.jpg

 
それで向かった先は、祇園、八坂神社、河合神社、下賀茂神社と至ってスタンダードなコースだったが、そこに「飛鳥情報」が大量にぶち込まれるので、参加者の皆さんには満足して頂けたようだ。

e0366602_02261949.jpg
e0366602_02262296.jpg

年内にはもう一度「京都プラ散歩ぃ」があるかもというと、拍手喝采でしたので、「飛鳥堂」で何とか考えたいと思う次第である。
 

e0366602_02262470.jpg
 

最後に、京都駅に堂々と掲げられた「リニアを京都へ!!」の看板を見て、皆さん「やはり飛鳥情報は正しかった!!」で納得(^^♪



[PR]
by manaseden4 | 2018-09-15 02:35