人気ブログランキング |

■2018年10月23日

e0366602_09022640.jpg
国際フォーラムの大成功を、2019年の新天皇即位と新年号の勢いをかって、柳瀬会長を中心に「共生(ともゆき)プロジェクト」を更に発展させるための集会が開かれた。

e0366602_09272458.jpg
e0366602_09272865.jpg
e0366602_09273140.jpg
e0366602_09273307.jpg

「天照大神=イエス・キリスト」で飛鳥昭雄がプロテスタントに協力し、「古神道=ユダヤ教」「神道=ユダヤ教」を掲げ始めたプロテスタントの柔軟性が、日本社会を大きく変える可能性が見えてきた。
飛鳥昭雄は、彼らに天照大神を拝する「神道・プロテスタント」を掲げるほどの自由度が必要と訴えるつもりでいる。

e0366602_09273879.jpg
e0366602_09274115.jpg
e0366602_09274423.jpg
e0366602_09274756.jpg

2019年の春から「成田空港」のホテル・ヒルトンの後ろに広がる広大な土地を手に入れたプロジェクトは、「天照大神」の名で、巨大な施設とパピリオンを建設し、「伊勢神宮」脇の巨大施設と連動させながら、世界中の人々に「天照大神=イエス・キリスト=アラー=ヤハウェ=ヴィシュヌ=観音菩薩」を伝える巨大な発信基地になる予定である。
e0366602_09363317.jpg

飛鳥昭雄が所属する「末日聖都イエス・キリスト教会」だが、アメリカの教会指導者は柔軟で、中南米での伝道の大成功から、「地元の神=イエス・キリスト」を常識とするが、日本人の教会指導者(特に老害)は全く駄目で、謙虚さがなく、ほんの一部の人を除き、導きや霊感が完全に欠落している…というか元々無いのだろう。
ソルトレイクをはじめとする多くのアメリカの教会指導者による日本の奇跡の預言も、肝心の日本人教会指導者達が全く信じておらず、集団で牙をむいて歯向かってくる有様では、祝福がプロテスタント教会に流れるのも当然の結果だろう。
中央管理本部(PBO)の日本人の部長に至っては、「佐藤兄弟(飛鳥昭雄のこと)の言うことは絶対にありませんから!!」と断言するほど、日本の末日聖徒の教会は、救いから最も遠い教会になった。
彼らは「麦畑に蒔かれた毒麦」「井戸に流された毒」といえる!!
e0366602_09475134.jpg

飛鳥昭雄の役目は、中心軸をアメリカの末日聖都イエス・キリスト教会に起きながら、他の宗教や宗派を超えた「神の計画」を推し進めることと承知している!!






by manaseden4 | 2019-01-03 09:38