■2018年11月4日

e0366602_05044151.jpg
e0366602_06005018.jpg

夢源樹の「月刊ASKA」の公開収録だが、2019年度から、ここで話すメイン情報は「ハーフ・イヤー/半年」公開しないことになる。
つまり「月刊ASKA」の初公開の内容は半年は他所で公開しないことになる。
e0366602_04171061.jpg
e0366602_04180057.jpg
e0366602_04180383.jpg
e0366602_04180549.jpg
e0366602_04180757.jpg
「月刊ASKA」収録の参加者だけ、飛鳥昭雄の渋ちゃんイジリを楽しめます。
本当のいじめではなく芸風として「飛鳥&渋」の質疑応答を楽しめます。
実際の収録公開では、イジリが全てカットされている。
e0366602_04181092.jpg
e0366602_04181207.jpg
「懇親会」が終了した後、夢源樹のスタッフと一緒に、2019年度の調整を行ったが、前述の「ハーフ・イヤー」も、この場で話し合って決めたものだ。

e0366602_04181487.jpg
e0366602_04181655.jpg
e0366602_04181852.jpg


by manaseden4 | 2019-01-04 04:28