人気ブログランキング |

■2019年5月1日


e0366602_05280753.jpg
e0366602_07151691.jpg
「京都プラ散歩ぃ」<第2日目>
『平成最後の「京都プラ散歩ぃSP」!! 』

集合時間:10:30京都駅
 

e0366602_01405850.jpg
e0366602_01422208.jpg
e0366602_01422702.jpg

■コース:呪詛結界「船岡山」!!
会費:12000円
※会費に含む:昼食代・移動交通費・休憩中菓子・和室休憩代
 
e0366602_01501540.jpg
e0366602_01453796.jpg

11:00:昼食

e0366602_01534479.jpg
e0366602_01534772.jpg
e0366602_01535037.jpg
e0366602_01535366.jpg
e0366602_01535664.jpg
e0366602_01540447.jpg

12;30:移動(散歩途中寺院見学、建勲神社、船岡山各所ミステリースポット、和室休憩)

船岡山は平安京の北の要だったため、入り口付近に北の聖獣の名をもつ「玄武神社」がある。
社紋は玄武の「亀」だが、実際は亀の甲羅の「六角形」で「六芒星」となる。                   
e0366602_02035072.jpg
e0366602_02035421.jpg


京都の北地域に「舟(船)」の名を持つ山があるのも妙だが、船を英語でいうと「アーク」である!!
アークは「方舟(箱舟)」であると共に「契約の聖櫃アーク」を意味する。


e0366602_02193551.jpg
この日、通り雨という適度なお湿りがあり、船岡山の守護神「織田信長」を祀る「建勲神社」の鳥居が濡れていた。
するとご覧の通り、細長い舟の姿が明確になってくる。

e0366602_02035785.jpg
 
「建勲神社」の宮司(故)松原宏整大人が天啓を受けた神語「大平和敬神【だいへいわけいしん】」の石碑が立っている。
そういう場合、ふつうは「建勲神社」の主の織田信長を指している。



e0366602_02040058.jpg
e0366602_02040361.jpg


「義照稲荷神社」の横にある「稲荷命婦元宮【いなりみょうぶもとみや】」は、京都の「伏見稲荷大社」の親神で、「船岡山の霊狐」として祀られているため伏見稲荷の前身を意味する「元・伏見稲荷」と呼ばれる。
  
しかし、2018年9月の「台風23号」が京都を直撃した際、船岡山も甚大な被害を受けた。
そのため、稲荷神社にビニールシートが掛けられ、境内に入ることができず石段を上がっただけとなった。


e0366602_02040656.jpg
e0366602_02040916.jpg


船岡山は巨大な「岩盤」で出来た山で、「籠神社」の丹波から龍のようにのたうちながら続いている。

これを「超丹波帯(丹波層群)」といい、その最後が地面から顔を出した「船岡山」である!!


e0366602_02041496.jpg
e0366602_02041668.jpg

この後、船岡山の頂上で大変な物の配置を見つけ、ここが尋常ではない聖域と判明した。
おそらく天皇陛下が京都に戻ると、船岡山は天皇による儀式の要となるため閉鎖される可能性がある。


e0366602_03151287.jpg
e0366602_02041985.jpg
この後、昨夜と同じ寺に赴き、『平成最後の「京都プラ散歩ぃSP」!! 』の総括を行った。

e0366602_03580027.jpg

20:00:京都駅終了





by manaseden4 | 2019-08-16 03:15