2017年 12月 18日 ( 2 )

■2017年8月23日



学研本社ビルを後にした飛鳥昭雄は、そのまま京王線で「仙川駅」まで向かった。

そこから5分の「KICK BACK CAFFE」で、「共生バンクグループ」がプロジェクトする「ともゆき」の計画会議に参加するためだ。

「宗教力」「経済力」「政治力」の三位三体を、巨大な資金源を基軸に日本を動かし、世界を動かす壮大な計画である。

既にプロジェクトは、「成田飛行場」横の「ヒルトンホテル」の裏山を買い取り、巨大な「ミステリアスーJAPAN」の施設を建設する。

一方、日本の根幹である「伊勢神宮」近くの山を買い取り、既に存在する箱物施設「安土桃山城」と周辺施設も全て買い取り済みで、2020年に向けて、日本の力と発信力を巨大化させていく。

e0366602_00475327.jpg
e0366602_00471829.jpg
e0366602_00474981.jpg
e0366602_00485196.jpg


[PR]
by manaseden4 | 2017-12-18 00:50

■2017年8月23日

この日の午後、学研+の「ムー編集部」で、9月2~3日の「マジョリカ・プロジェクト」主催「日光ミステリーツアー」の最終打ち合わせが行われた。

三上丈晴編集長はあくまでも取材が目的で、これまでの飛鳥昭雄と一緒にツアーを盛り上げるスタイルとはだいぶ変わっているが、まあそれだけ、大きな企業のコンプライアンス(コーポレートガバナンス)が厳密化しているのだろう。

高島敏子女史は、以前籍を置いていた「船井メディア」の経験を得て、今では「ヒカルランド」と「クラブワールド」で活躍しつつ、自分でも今回のようなプロジェクトを発信している。

飛鳥昭雄の「飛鳥堂」が抑えている「二泊三日国内ツアー」だが、魔女リカさんが狙っているので気をつけねば…とりあえず呪詛として「くぁわばら、くぁわばら」と念じておこう(汗;

e0366602_00082972.jpg
e0366602_00084646.jpg
e0366602_00090133.jpg
e0366602_00091320.jpg


[PR]
by manaseden4 | 2017-12-18 00:09