■2018年4月29日

e0366602_05360402.jpg
 
大阪で3回目の「大阪/プラスワンウエスト・トークショー」が予定された日である。
  

e0366602_05360955.jpg
e0366602_05361380.jpg
e0366602_05361561.jpg

その前に、共演者の中山市朗(敬称略)のマンションに赴き、そこで弟子の人達の前で中山市朗の「怪チャンネル」を一緒に発信した。
  

e0366602_05554220.jpg
e0366602_05370156.jpg
e0366602_05363132.jpg

中山市郎は作家・怪異蒐集家として知られ、元はTVの放送作家だが、「新耳袋」のシリーズを共著者と発行し話題になった。
主な活動の舞台は大阪だが、昨年ぐらいから東京にも進出し、精力的な活動を開始していた。

e0366602_05390267.jpg
e0366602_05400153.jpg
e0366602_05393281.jpg

 
今回の飛鳥昭雄と中山市郎の対談は、『日本怪奇列島シリーズ/第二回』で、サブテーマが「陰陽道☆魔都『平安京』呪詛の極み!!」である。

e0366602_05380280.jpg
e0366602_05543964.jpg
e0366602_05383214.jpg

日本列島の根幹は「呪詛」で成り立ち、全ての習慣が「祟り封じ」で成り立っているというオドロオドロシイ内容で、今回は「陰陽道」から魔都「平安京」の呪縛を二人で解明した!!
 

e0366602_05403285.jpg



[PR]
# by manaseden4 | 2018-09-14 05:45

■2018年4月22日


この日、パーソナルコーチで知られる加藤好洋氏が経営するペットショップに伺った。
 
e0366602_03061535.jpg
 
場所は相鉄線の星川駅にあるとかで、駅に着くと加藤氏のスタッフで、飛鳥昭雄とも知り合いの廣沢女史が迎えに来てくれていた。

e0366602_03061981.jpg

  
店はふつうのペットショップではなく、大きなダチョウが数羽いたり、絶対人になれない雉(きじ)が手乗りになっていたりと、TVでも紹介されるほどの店だったが、様々な理由で今日が閉店日だという。
 
e0366602_03062274.jpg
e0366602_03070331.jpg
e0366602_03062504.jpg

そこで、猫好きの飛鳥堂に「ペンガル」の姉妹2匹を進呈するという話になり、驚いた次第。
ベンガルといえば大きなペットショップでも滅多に扱わない猫で、ふつう買うとなると諸経費込みで1匹80万円はする代物だ。
聞けば、大事に扱ってもらえる人を探していたとかで、飛鳥堂に貰ってほしいとのこと……

e0366602_03181113.jpg

飛鳥堂のスタッフも、人に慣れているようで頂けるなら2匹一緒にという話になった。

e0366602_03071396.jpg
e0366602_03071001.jpg
これで「飛鳥堂Ⅰ」には2匹の先住猫にベンガル2匹を加えた4匹になるが、先住猫は2匹とも優しい性格なのでおそらく大丈夫と踏んだ。
数日後に飛鳥堂へ車で運んで貰うことで話がまとまり、あれよあれよという間に1日が過ぎた。



[PR]
# by manaseden4 | 2018-09-14 04:51

■2018年4月21日

e0366602_04342816.jpg
 
日本初の経営コンサルタントで、自ら立ち上げた会社は数百を超え、経営コンサルタント会社として世界初の株式上場を果たした伝説の人物が船井幸雄氏だった。

e0366602_04332385.jpg

興した企業で代表的な物だけでも、船井総研、船井メディア、船井財産コンサルタンツ、船井本社など、そのどれもの代表取締役会長を務めたが、2014年1月19日に永眠した。

e0366602_04364188.jpg
e0366602_03423537.jpg

今回の「舩井フォーラム ザ・ファイナル」は、その追悼の意味があったようだが、やはりファイナルに相応しく、会長と縁があった人々による船井会長最大のテーマでもあった「宇宙は、よろこびそのもの~どんな人生にも光は当たる」で、まる2日間、パシフィコ横浜で開催することになった。

e0366602_04335899.jpg

 
15年前、「船井オープンワールド」から始まったは、「舩井幸雄オープンワールド」そして「舩井SAKIGAKEフォーラム」更に「舩井フォーラム」へ進歩し、ザ・ファイナルを冠するラストステージを迎えることになった。

e0366602_03453384.jpg
e0366602_03450391.jpg
e0366602_03440380.jpg
 
広い会場は満員に近く、飛鳥昭雄は2日に及ぶ「舩井フォーラム ザ・ファイナル」の最終話者(ラストスピーカー)を務めることになった。

e0366602_03443355.jpg
e0366602_04400696.jpg

飛鳥昭雄のテーマは「宇宙の絶対的真理を知る!!」で、大体の方向性は以下で語っている。




[PR]
# by manaseden4 | 2018-09-14 04:40

■2018年4月16日

今日は、飛鳥昭雄の‟〇8歳”の誕生日である♡

e0366602_00115250.jpg

それを記念してか否かは分からないが、最近、大学キャンパスを歩くのが好きで、今回はお膝元にある筑波学園都市の「筑波大学」へ行ってみた。

e0366602_00260239.jpg
e0366602_00263291.jpg
e0366602_00211734.jpg

1973年(昭和48年)10月1日 に 筑波大学が開学され、まさしく研究都市の中核大学として登場した。

e0366602_00115573.jpg
e0366602_23580431.jpg
e0366602_23580248.jpg

当初、早稲田大学との関係で、大槻義彦教授(当時)の火の玉研究小屋で、プラズマを人工的に発生させる実験を行っていた。

e0366602_00115767.jpg


ここの購買店に漫画の原稿用紙が売っていたので買って帰ったが、うっかりB5サイズを買ってしまい、後でA4サイズと交換してもらった。

e0366602_00115907.jpg
e0366602_00113841.jpg

 
キャンパスの中に「講道館柔道」の創始者の嘉納治五郎の銅像が立っているが、東京大学の前身「第一高等学校」、筑波大学の前身「東京教育大学」の校長を歴任したからである。

e0366602_00372697.jpg

とにかく筑波大学は広大なキャンパスで、敷地内をバスが走り回るほど広大である。



[PR]
# by manaseden4 | 2018-09-13 00:37

■2018年4月14日

e0366602_23194808.jpg
e0366602_23204827.jpg

隔月で、KFC両国で行われる「ASKAハイパープレミアム3」の第8回である。

e0366602_23181781.jpg
e0366602_23160028.jpg
e0366602_23163097.jpg

第1部(1時間半)は、オカルト現地取材報告第8回の「沖縄独立の衝撃!!』 第2部(1時間半)はオカルト・スペシャルセミナー第8回で『エノクの街・帰還命令!!』 第3部(1時間半)は世界終焉カウントダウンで『日韓外交日本完敗史/お坊ちゃまが国際舞台で詐欺られる灰色の未来!?』、第4部が質疑応答だった。

e0366602_23290482.jpg
e0366602_23285687.jpg
e0366602_23215887.jpg
e0366602_23201864.jpg
e0366602_23184789.jpg

早割価格は8000円で、4本立てなので1作2000円のお得感があり、1回だけなら料金持ち越しができる。
普通予約&当日券は1万円 である。

e0366602_23170001.jpg



[PR]
# by manaseden4 | 2018-09-12 23:30