■2019年2月1日

e0366602_17331642.jpg
e0366602_17320323.jpg
    
今度はJR「新宿御苑駅」に向かい、駅前二階のインドカレー屋で始まっている夢源樹主催の「mu tubu」に参加する為だ。
 
e0366602_17321940.jpg
e0366602_17322264.jpg
e0366602_17323487.jpg
 
今回は「隠岐ツアー」の宣伝も兼ねた内容の為、夢源樹会員は無料参加できる日だった。

e0366602_17410837.jpg
e0366602_17394419.jpg
e0366602_17325139.jpg
   
日頃は、夢源樹会員のみ 2,000円(消費税込)別途 1ドリンクオーダー制である。
いつもは超満員なので、そこで無料だと座れないと踏んだ会員が大勢いたのだろう、いつもより参加者が若干少ないと感じた。
   

e0366602_17325867.jpg
e0366602_21201163.jpg
e0366602_21200380.jpg
 
 

飛鳥ファン層が多く参加していなければ、いつもよりガラガラだったかもしれない。
おそらく「無料day」は今の夢源樹レベルだとむしろ逆効果ではないだろうか。
   
e0366602_17323057.jpg

それでも「mu tubu」はミカル編集長とミーコさんで盛り上がり、その勢いを借りた飛鳥昭雄登場で編集長がバトンタッチした。
「月刊ムー」の総力特集が「隠岐」だったので、更に盛り上がった(^^♪ 
  
e0366602_02551735.jpg
    
「mu tubu」後の「コージコーナー」も小路谷秀樹監督のオチャラケで結構楽しかった。
打ち上げはスタッフと一緒の楽しいワイワイ時間♬
これがあるから夢源樹は仲間の結束が固いのだろう!!
  

e0366602_17330174.jpg
e0366602_17324458.jpg
e0366602_17323738.jpg

これで今日の仕事2つが無事に終了した。








# by manaseden4 | 2019-03-02 17:41

■2019年2月1日

e0366602_11575080.jpg

今日は「船井本社」に行くためにJR「四ツ谷駅」の麹町口を降りる。
そこで「コラボ51」の仕事の打ち合わせをする為だ。
e0366602_12030398.jpg
e0366602_12031043.jpg
e0366602_12030669.jpg
e0366602_11575454.jpg
『プレ・2020年コペルニクス的大転換/未来はこうなるパート2』
飛鳥昭雄を含む8名の講師が務める衝撃テーマ
「2020年ごろまでに世の中は大転換する!!」
e0366602_11580469.jpg

資本主義は崩れ、国家や宗教、お金も意味をなくす。
人類は意識の昇華により自由になれ、正しく生きられる機会が訪れる!!
が、同時に日本の本当の危機は2020年から始まる。
e0366602_11575790.jpg
2020年の東京オリンピック後の日本経済は最悪の状態に陥っているだろう。
2020年に向けて最後の破壊が待っていることも覚悟しておくべきだ。

飛鳥昭雄のタイトルはショッキングなものになっている……
第7回・神話の国「JAPAN」は世界最大の異常国家

e0366602_11580084.jpg



https://www.youtube.com/watch?v=gCzDienwIto

# by manaseden4 | 2019-03-02 12:04

■2019年1月20日




e0366602_02233937.jpg
今日は、夢源樹主催の「隠岐ツアー映像オーディオコメンタリー公開収録」の日!!
e0366602_03230742.jpg
e0366602_03231056.jpg
e0366602_03231329.jpg

隠岐ミステリーツアーの撮影編集分を観ながらの音入れを、ツアー参加者や隠岐に興味を抱いた人達をギャラリーにして録音した。

e0366602_03231671.jpg
e0366602_03231933.jpg
e0366602_03254032.jpg
e0366602_03244227.jpg

全部で120分だったが、編集が上手かったため、オーディオコメンタリーの必要がないのではないかとさえ思えるほどの出来栄えだった。

e0366602_03252625.jpg
e0366602_03233385.jpg
e0366602_03233189.jpg
e0366602_03233594.jpg
e0366602_03233893.jpg
2時間がアッという間に終わり、その後の「懇親会」では結構ハードな質問が飛び交った。

e0366602_03252289.jpg
そんな中、飛鳥昭雄とミカル編集長は、互いに行ったり来たりしながら、参加者との親睦を楽しんだ。

# by manaseden4 | 2019-01-30 03:28

■2019年1月13日

e0366602_02233937.jpg
e0366602_02244701.jpg


この日は、夢源樹主催の「月刊ASKA」の日だが、通常とは違う会場で行われ、更に、2019年からは2カ月に一度の2本立て体制になる。

e0366602_02260459.jpg


それは、他の月刊シリーズも同じで、参加者の負担を減らすと同時に、スタッフの負担も減らすことを目的にした体制という。

e0366602_02261466.jpg
e0366602_02261012.jpg

この日のテーマは「月刊ムー」の付録漫画と、翌月の「月刊ムー」の総力特集で、どちらも2018年に赴いた「隠岐」の謎についてレッスンした!!

e0366602_02410521.jpg
e0366602_02551735.jpg


# by manaseden4 | 2019-01-30 02:41

■2019年1月12日


e0366602_01132770.jpg
e0366602_01340896.jpg
e0366602_01342307.jpg

規制の映画を破壊する『緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー』

e0366602_01351110.jpg
e0366602_01354857.jpg
e0366602_01351620.jpg
この日、都内上映館の「ユナイテッド・シネマ豊洲」「ユナイテッド・シネマとしまえん」「ヒューマントラストシネマ渋谷」の舞台あいさつに回った!!!!
司会の逸見太郎氏、審査員の大槻ケンジ氏、辛酸なめ子女史も参入した。

e0366602_01355117.jpg
e0366602_01355309.jpg
e0366602_01351903.jpg
e0366602_01353876.jpg
e0366602_01354127.jpg

上映会場は狭いが、「緊急検証!」が好きなファンが集って熱気で溢れていた。

e0366602_01355928.jpg
e0366602_01355622.jpg
e0366602_01353598.jpg

オカルトは世代を超える起爆剤!!
隠された世界の追求、不思議を忘れた人、企業、国はそこでSTOP!!
閉塞感を一転突破できるツールはオカルトしかない!!!!

e0366602_01395228.jpg
e0366602_01395528.jpg
地方上映館も続々参入!!都内上映館も増やすには参戦が不可避!!
制作側で黒子のはずの矢追純一ディレクター(日テレ)が表に登場して「昭和オカルトブーム」が勃発した!!

e0366602_01395883.jpg
e0366602_01400190.jpg

平成最後に「TOCANA」と「ムー」の制作者が表に登場して、「ムー・ブレイク」が起きる中、『緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー』によって、「第二次オカルトブーム」が勃発するか!!

e0366602_01402850.jpg
e0366602_01403127.jpg

この日、「オカルト居酒屋」にも立ち寄って、怖い話じゃなく怖い店内を探索し、幽霊ドリンクや幽霊スィーツを頂戴した(^^♪

e0366602_01400914.jpg
e0366602_01401985.jpg
e0366602_01402103.jpg
その後、打ち上げを行い、この席でファミリー劇場の重役の口から、従来の「緊急検証!」番組を、少なくとも夏と年末の2本を制作することが決定した。

e0366602_01403312.jpg
e0366602_01403527.jpg
e0366602_01405055.jpg

この場で、ほんの少しだけ飛鳥昭雄と個別に話しもした。
ひょっとするともう一本、絶好調の「緊急検証!」とは別に、オカルト番組が制作されるかもしれないが、今はまだ分からない。



# by manaseden4 | 2019-01-30 01:54