■2017年12月16日

隔月偶数月の「ASKAハイパー・プレミアム3」の日である。

しかし、トランプ大統領の「エルサレムをイスラエルの首都認定」の緊急事態の為、予定だった「出口王仁三郎」の第3部を変更することになった!!

e0366602_04322158.jpg


第3部は「アメリカのイスラエルの首都エルサレム決定で『第三次世界大戦』勃発!!!!<その詳細な予測データを全面公開する!!>」になる!!!!
e0366602_04292431.jpg


●第1部:『オカルト現地取材報告:第6回/「明治神宮の使命~日本の象徴 南朝復活!!』
「明治神宮」は南朝復活のシンボル!!最後の天皇陛下「ラスト・エンペラー」誕生のシステムだった!!

●第2部:オカルト・スペシャルセミナー:第6回/日本の風習の全てがオカルトだった!!』
日本は世界最大の「呪詛国家」であり、2000年以上も古代王朝がつづく唯一の「異常国家」で、年中呪詛を仕掛ける国民も尋常ではない!!

●第3部:世界終焉カウントダウン:第6回/緊急変更!!!!
「アメリカのイスラエルの首都エルサレム決定で『第三次世界大戦』勃発!!!!<その詳細な予測データを全面公開する!!>」

毎回、参加申込者の数が増えている。
決して安くない額(早割予約:8000円/当日券:1万円)だが、質疑応答を加えれば4本立てなので、一回当たり2000円である。
今回初参加の方が、「まるでバーゲンセールみたいですね」と言ったが、その意味は「内容が高度ななのに安すぎる」という誉め言葉だった。

e0366602_04255568.jpg
e0366602_04273782.jpg
e0366602_04281973.jpg
e0366602_04280715.jpg
e0366602_04290511.jpg
e0366602_04303088.jpg
e0366602_04282135.jpg



[PR]
# by manaseden4 | 2017-12-26 04:34

■2017年12月10日

e0366602_03220900.jpg
「月刊ASKA/公開収録」である。
場所は池袋東口から徒歩10分程度の場所で講義と収録を同時で行った。

今回はテキストの最終章で、来年は別のテキストの前から4分のⅠまでになります。

e0366602_03452879.jpg

生徒はインターネットのオンデマンドでレッスンを受けるシステムで、毎月の購読料1,980円のクレジットカード決済になる。
購読登録者は、毎月の講義に無料参加でき、「月刊ASKA」の購読者以外の方の参加費は(1名様 / 3,980円)となる。

購読登録者は無料で「公開収録」に参加でき、懇親会(別料金)にも出席できる!!
講義の後の「懇親会」は、国際情勢や業界裏話が満載の為に参加者も増えている。
申し込みは以下のURLで募集中です。


e0366602_03461485.jpg
e0366602_03463574.jpg
e0366602_03470422.jpg


 

[PR]
# by manaseden4 | 2017-12-26 03:50

■2017年12月9日

今日は来年度1月の「ASKAプラ散歩ぃ」の「深川」の下見に行った。

e0366602_03083007.jpg
e0366602_03090083.jpg
e0366602_03090378.jpg
e0366602_03091855.jpg

門前仲町から木場一帯を考えたが、木場は運河だけで昔の面影は無くなっていた。
しかし、「成田山深川不動尊」の護摩焚きは物凄い迫力で新年度は欠かせない。

「富岡八幡宮」は例の事件で大変だったが、参拝者は結構大勢いて下町の人情が守っている雰囲気を感じた。

e0366602_03100708.jpg
e0366602_03094011.jpg
e0366602_03102019.jpg


後は、この日行けなかったが「深川江戸資料館」が絶品らしいので取り入れることにした。

e0366602_03114380.jpg


実は、この日、飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健のオカルト三銃士で知られる「緊急検証シリーズ」の小柳プロデューサーと、飛鳥昭雄の対談収録が一番最後の「ルノアール新宿店」で予定されている。

e0366602_03175602.jpg
e0366602_03181317.jpg

ので、懇親会を皆で見学(ギャラリー参加)できる趣向が付いている。まだ計画段階だが、詳細は近々に報告されるだろう。




[PR]
# by manaseden4 | 2017-12-26 03:18

■2017年12月8日



e0366602_02282020.jpg
e0366602_02283755.jpg
e0366602_02290386.jpg

2017年12月8日 (金曜日) 19時00分~(開場18時30分)
<<ユダヤ・2018年・天皇>>
飛鳥昭雄・なべおさみ・久保有政トーク&サイン会が行われる!!

e0366602_02295446.jpg

e0366602_02301456.jpg



『古代ユダヤで読み解く物部氏とアークの謎』
『古代ユダヤで読み解く天皇家と嘘部の民の謎』

主催:八重洲ブックセンター 協賛:文芸社
会場:八重洲ブックセンター<店 8F ギャラリー>

e0366602_02384474.jpg

いざ開会の時間になると、予想を超える大勢が集まり、杣浩二氏も参戦して大盛り上がり!!
1時間半があっという間に過ぎてしまった!!


e0366602_02360770.jpg
e0366602_02334456.jpg
e0366602_02341909.jpg
e0366602_02343341.jpg
e0366602_02344687.jpg
e0366602_02350017.jpg

  

[PR]
# by manaseden4 | 2017-12-26 02:38

■2017年12月2日

マジョリカ・プラニング

e0366602_02105140.jpg

2017年9月、2日間の日光ミステリーツアーを終え、謎の天海をもう少しおってみることにする。
小京都と呼ばれる町はいくつかあるが「小江戸」と呼ばれる町は川越のみ。

「世に小京都は数あれど、小江戸は川越ばかりなり」その川越に、天海が第27世住職となった喜多院あり。
徳川家康が駿府城で亡くなったあと遺体を久能山に埋葬、しかし遺言により翌年日光に改葬。

遺体を日光に運ぶ途中、喜多院に留め天海が導師となり大法要が営なまれた。
また日本三大東照宮のひとつ、仙波東照宮も隣接している。

偶然にもこの秋から12月3日まで、川越博物館にて「家康没後400年記念特別展 〈徳川家康と天海大僧正〉」が催されている。
これは行くしかないであろう….

我々ミステリー隊は、12月2日に飛鳥昭雄隊長を筆頭に(ムー編集部同行する鴨)初の川越上陸を試みることにした。

e0366602_02115997.jpg
e0366602_02120673.jpg

蔵の街 探訪

川越博物館
家康没後400年記念特別展 見学〈徳川家康と天海大僧正〉
↓ 
喜多院
↓ 
仙波東照宮
↓ 
夕食&懇親会
e0366602_02124327.jpg
e0366602_02125382.jpg
e0366602_02130043.jpg
e0366602_02130865.jpg
e0366602_02131791.jpg
e0366602_02132896.jpg
e0366602_02133400.jpg
e0366602_02134192.jpg
e0366602_02134833.jpg
e0366602_02140075.jpg
e0366602_02145582.jpg
e0366602_02150211.jpg
e0366602_02150826.jpg
e0366602_02151427.jpg
e0366602_02152109.jpg
e0366602_02162170.jpg
e0366602_02162818.jpg
e0366602_02163989.jpg
e0366602_02164589.jpg
e0366602_02165854.jpg
e0366602_02170429.jpg
e0366602_02171424.jpg
e0366602_02172100.jpg
e0366602_02173075.jpg
e0366602_02174599.jpg






[PR]
# by manaseden4 | 2017-12-26 02:18